読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

源平合戦

政治

f:id:mavze:20161006122834j:plain

 

ぼくは、教わりました。中学の先生に、おそわれました・・・じゃなくて教わったんですよ!割とマジで。源平合戦が、正式には「治承・寿永の乱」ていうことにです。つまり、平安時代末期の治承4年(1180)から寿永を経て元歴2年(1185)に終結した内乱でした。

要するに、これも政治の延長線なんですよね。権力闘争なわけです。最初の全国的な戦争だったみたいですが、これで平家は滅亡し、鎌倉時代が幕を開けるわけです。「いい国作ろう*11192年ですね。ま、正確にはその前から基盤は出来てたそうですけど。

色々、考えさせられました。政治の世界は怖いなってことです。極端な話、学校もそうですよね。そこには規模こそ小さいですが、様々な権謀術数が繰り広げられます。ぼくは、最初は傍観してたんですけど、止むに止まれず参戦することにしました。

結果は言わぬが花でしょうw僕には圧倒的なアドバンテージがあったんだ。体力に知力にカリスマ性・・・まず、先生たちから攻略した。そこから切り崩し、女子陣営を絡め取り、男子の番長どもを追放してやったwwもう、この学校は僕の天下だ!

 

治承・寿永の乱 - Wikipedia

 

源平合戦の虚像を剥ぐ 治承・寿永内乱史研究 (講談社学術文庫)

 

*1:学校教育の語呂合わせ

広告を非表示にする